スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

辞職予定

『ナポリタンニュース』へようこそ。管理人の“このみた”です。

ナポリタンニュースはネタ主義的なところがあるけど、最近は“今思っていること”を書くように心がけている。“マイナーな思考も全部出してしまえ”がモットー。書くとすっきりするから。見ている(と思う)友達いるが、そんなの関係ねぇそんなの関係ねぇ
実際、このサイトを知っている知人はあまりいないのでwww
本当は弱い自分を見せると現実世界で支障がでるんだけどね☆

さてさて、今思っていることを書こうと思っているのですが、日常生活にて自分の思考の5〜6割が占拠されているものを書けば、イコールで自分の気持ちを素直に書いたことになるんじゃねという法則を作りました。

その法則に従い、いま考えていること書いてみる。

それは、、、、

仕事をやめる!!!

12月に辞めてやろうと思う。理由は自分の能力不足もあるし、会社に対しての不満もある。具体的に理由を日記に載せたらかなりヘタレになってしまうので曖昧な表現に止めておく。

でもこれだけは原因であるとはっきり言えるものがある。「会社の先輩方とのコミュニケーションのなさ」。仕事がいたって単純、そのうえ仕事もゆるい。。。のんびりとした仕事ができるはいいが、会話がない。先輩たちに聞きたいこともない。会社の方も勉強会を開いてくれない。飲み会もほとんどない。なにも接点がない。世代が違うため話も合うものが少ない。

だからとくに話すこともなく、もくもくと仕事をする。そんな環境で目に付くもの、、、ミスとか人の癖とかダメなところとか。そういったものばっかりに気がいってしまい、怒りが溜まる、それをおさえようとすると余計に神経を使う。そして自分も他人からそういう目で見られる。もういやだ。疲れてしまった。

そういった仕事に対する不安や不満もあるが、実はずっと心に温めていたことがあって、それに挑戦がしたいために辞めると言うほうが理にかなっているかも。

税理士の勉強がしたい

お金をできるだけ使わないようにした。車を買うときも軽自動車で我慢した。お金を貯めた。それは、やっぱり専門的な仕事に尽きたいし、その勉強がしたいから。「税理士試験」に挑戦したい。無理だよと思う人もいるかもしれないが、挑戦するだけやってみたいと思っている。

はっきりいって自分は頭がよくない。それは自分でも分かっている。でも本当は自分はできる子じゃないのか(w)というアホな考えもある(中学生、高校生のとき多少だけど成績良かったしww)。「本当は偏差値55ぐらいの大学にいけて、それなりの友人関係を築き、それなりの仕事をしていたのかも」みたいな未練ったらしいアナザーライフを考えてしまうときがある。それが現実を一生懸命に向き合おうとしない原因なのだ。どこかで「これは仮の姿」だみたいなことを考えて、まっすぐに生きようとしない。そんな自分がいることも事実。

だから税理士試験をうけてはっきりさせたいわけwww受かったら“ヤッター”と喜ぶ。受からなかったら自分は頭よくないとはっきりとして、いまの不満だらけのこの環境を受け入れ、まっすぐに進むことができると思う。人生は一度きり。多少リスクを犯したほうが楽しいのかも。

会社で学んだものはいっぱいあった。大学の勉強なんかよりもずっと学べることが多かった。社会人の価値観は素敵だと思う(自分は内向的な性格のため、学生だと何歳になってもアニメとゲームから抜け出せないと思うww)。だから浪人はしなくて良かった。早いうちに社会に出てから勉強するほうが全然実のつき方が違うと思う。

税理士試験で考えていること、、、とりあえずバイトしながら一年間勉強して3科目は合格したい。そして残りの科目は、会計事務所で仕事をしながら採るという計画。うまくいくかはわからんが、やれるだけやってみたい。

スポンサーサイト

コメント

どれだけ本気だか知らないけど。

仕事しながら勉強できね? 出来ない事はなくね?

ドリームの為に仕事辞めた人を結構見てきたけど、バイトしたら現状と時間拘束は変わらない訳で。
(むしろ収入減→もっと働く→時間拘束増になってる場合が多いし)
会社を辞めてバイトしながらって事に何の利点も感じないなぁと。
仕事無くなるとかなーり生活に緊張感がなくなるので、
モチベーションも予想以上に上がらない場合も多々。

現状より下にして上を目指すより、現状維持しながら上を目指してもよいのでは?
挑む事と、何かを捨てるって事は別定義です。
バイトしたからって漫画家になれるわけじゃないし、
仕事してるからって小説家になれないわけじゃないし。

そもそも、資格取得の他に実務経験2年が必要な物らしいし、転職先が決まってからの決断がいいんじゃね?(今の職場でOKなら別だけど)
「会計事務所で働きながら2年で資格取得→そのまま会計事務所設立」
こんなイメージが一番スムーズかなと。

何か大きな決断をする場合は、10年以上のスパンの計画を立ててからにした方がいいよね。最終到達点はどこか、とか。
勉強にしたって、何故仕事しながらでは出来ないのかを考えるべきかもね。
ゲーム時間、睡眠時間、ブログ更新時間。削れる時間はいくらでもあるはず。
毎日12時間働きながら、毎日4時半に起きて時間確保する位ならば、
情熱が本当にあるなら案外出来るものです。
 
 
うわぁ、長文キモス。しかも気づかれるかどーかも微妙だ(笑)

まぁ、人の人生なのでどうでもいいけどね。
会社辞めてバイトしてる同期と酒飲むと、そういう事も思うのです。
収入の差、周囲の人間の質(言い方悪いけど)の差が、同い年とどんどん離れていくのは寂しい物さ。

  • 吉村まゆき
  • 2007/11/14 08:03

コメントありがとう。考えを書いてもらえてうれしいよ。独りよがりの思考だとどうしても都合のいいほうにいってしまうよ。

確かにやる気があるのであれば、仕事しながら時間を確保してできる。土日コースがあるから、それでいったほうがいいのかもね。

夢を追うにも、“いま”をちゃんとしたカタチで送くれないとダメだね。

なにをやるにしても結果を出したいなら責任をもって取り組まなくてはならないことに気づかされました。ただドリームを追いたいという考えだけじゃ甘いわな。

もちろんyouに言われたから仕事やりながらやりますって言うわけじゃないよww
「自分の人生は自分の責任でもって送っていかないと」という気でいます。

youのしっかりした考え聞いてよかったよ。
サブカル界デビュー頑張ってください。応援してます。

  • このみた
  • 2007/11/15 23:40