建築家の斬新な建築について

JUGEMテーマ:日記・一般

 

なんで建築家って奇抜な設計をするのか?

 

19世紀の放牧的な社会、自動車なんて十分に普及していない時代だ。

レンガ造りの街が当たり前の社会に、突如現れた新しい工法で作り上げた近代的な建築(鉄のらせん状の建築やガラス張りのビル)は、まるでSFの世界。未来感がものすごいかった。

スポンサーサイト

コメント